失敗しない結婚のために|女性の為の結婚相手選びのコツ

結婚相手をどう選ぶか?自分の一生を共にする相手だけに、どんなことを重視して選ぶかということはとても重要ですね。もちろん個人の好みや考え方も影響するものの、これは特に大切だと思える点をまとめてみました。

 

信頼できる人かどうか

自分の一生のパートナーになっていく人です。信頼できる人かどうか、ということはとても大切です。

 

彼はつきあっているとき、約束を守ってくれる人でしょうか?もちろん仕事が忙しすぎて、お出掛けの約束を仕方なくキャンセルしたり、デートに遅れて来たりということはあるかもしれません。それぐらいはお互い欠点のある人間同士、仕方がないことでしょう。

 

そうではなくて、平気でうそをついたり、付き合っている彼女には優しくても、男性の友人に対して裏切り行為をしたり、社会的に明らかに問題のある行動をしたりというような点がある男性は要注意です。付き合っているときにいくら楽しくてノリがよくても、上記のような点のある方は結婚相手としてはふさわしくないでしょう。

 

付き合っている時はどうしても相手を良いようにとらえがち。しかし、信頼できる人かどうかは冷静にチェックした方がよいでしょう。

 

 

重要なNGポイントをもっていないか

賭け事をする男性は要注意です。もちろん自分のお小遣いでパチンコを楽しむ程度なら良いかもしれないですが、賭け事のお金が足りなくて、借金をしたりしていないかは気を付けてチェックしましょう。自分の収入の一部で計画的に楽しめているかどうか、冷製に観察しましょう。

 

まじめに働かない人も、もちろん結婚相手としては生活が成り立ちません。最初にも触れましたが、重大なうそをつく人も避けましょう。

 

アルコール依存症を含めて、酒癖があまりにひどい人や、つきあっている時に既に暴力をふるう(切れる)も、結婚した後に重大な問題になってきます。ちょっとしたことで、すぐカッとして切れる男性や、実際に殴られたり、タバコをおしつけられたりといったかとがないかどうか。暴力をふるわれたあと、いくら優しくしてくれる男性でも、そのような行動をとる男性とは絶対に結婚してはいけません。

 

 

おじいさんおばあさんにも心配りが出来るような人

付き合っている時に、彼女にやさしく出来る男性は、いくらでもいます。彼女に気に入ってもらいたいのですから、優しく親切に出来るのは、ある意味当然かもしれないです。

 

もちろん女性の数だけ男性の好みもありますから、一概には言えないものの、理想としては、おじいさんやおばあさんにも優しく出来る男性なら、まず間違いないと言えるでしょう。男性も女性も、自分にとってメリットのある人、自分が手に入れたい、気に入られたいと思っている人には、優しく出来るものです。それに対して、おじいさんやおばあさんは一般的に親切にしても見返りはないものです。

 

職場の上司なら、気に入られたら昇進もあるかもしれないし、彼女の友達に優しくしておけば、彼女も自分のことをいい人だと思ってくれるかもしれない。でも身内のおじいさんやおばあさんだけでなく、道行く他人に親切に出来る男性は、一般的に結婚相手としては理想的だと言えるでしょう。もちろん彼女とのデート中なら、彼女に気に入られたいので、その間だけ他人に優しくするかもしれません。だからさりげなく、彼の周囲の人に評判をチェックしてみるのもありかもしれませんね。

 

何のメリットもない人、子供たちや動物たちにも親切に出来る面を持っている人は結婚相手としてふさわしい一面を持っています。もちろんお互い欠点のある人間同士、完璧な人を求めすぎるのも問題です。大切なのは、お互い補い合って成長していけるパートナーになりそうかということなのです。